ピアノの防音、ピアノ調律のカツマピアノ

ピアノ調律の専門店(東京・文京区・江戸川区)ピアノ調律のカツマピアノ
img011カツマピアノロゴ.gif

ピアノ調律は東京のカツマピアノ|ピアノの販売や買取もしております

お気軽にお電話下さい 03-5685-5226 メールはこちらLinkIcon
katsuma@katsuma-piano.com


美しいピアノの音色も、第三者にとっては騒音でしかない場合もあります。ご近所のことを考えれば音漏れへの配慮はピアノを演奏される上でとても大切な事です。

通常、楽器としてはピアニッシモ~フォルテッシモまで、より音量の巾が広いピアノほど表現力の練習はしやすいのですが、防音にかかる費用を考えますと一般のご家庭でしたら、下記のような順で大音量が漏れない方法をご検討されると宜しいと思います。


アップライトピアノの場合
まず弱音ペダルを使用する。
ピアノの後ろ側に毛布などをたらして音の出口をふさぐ。より大きな効果を求めるなら、厚みのある敷布団などをピアノの後ろ側に押し込み、壁との間に隙間ができないようにする。(音の出口を塞ぐ)少し高価ではありますが、専用の防音パネル(58320円、取り付け設置料サービス)も当店で販売しています。
専用パネルは10~15dB位、音を減衰させる事ができます。
グランドピアノの場合
アップライトピアノと同様に下側の面を遮音効果のある専用のパネルで塞ぐとある程度、音を小さくする事ができます。
また、SRC造りのマンションなどは、床から伝わる振動による音漏れもあり、インシュレーター(ピアノを乗せてあるプラスチック製の丸い物)をゴム製の防音用(14700円、取り付け設置料サービス)に変える事も多少の効果があります。しかし同じ建物の中はエアコン・換気扇のダクトや配水管などを通じて必ず音は伝わりますので、どんな防音をしたにせよ、時間帯を考えてご近所への心遣いが必要です。


防音パネルと防振インシュレーターを取り付けて調律までして、全部で74520
※防音用品の販売は東京近辺に限らせて頂いております。
一般的な木造住宅のモルタル壁は、ある程度の遮音性能がありますので、上のような方法と窓を二重サッシ、防音ガラスにする事で外部への音漏れを15~25dB位減衰させる事が可能と思われます。


窓の向こう側の隣接しているお宅に音が漏れないようお考えの場合、二重サッシ、防音ガラスなどでかなり効果があります。窓の防音をお考えの方はここをクリック!LinkIcon
当店の紹介でとお気軽にご相談してみて下さい。
いいまどJPで、無料相談、お見積もりをしてくれます。サービスエリアは、東京・埼玉・横浜市・川崎市です。
その他、ピアノのアクション(ピアノの内部の打鍵メカニック)の調整により打鍵の力を弱め、僅かですが音量を下げる事も可能です。標準的な木造住宅で外部へのピアノの音漏れは騒音規制基準を20dB程オーパーしている事が多く、弾かれる時間帯を考慮されれば上の方法てせある程度対処できると思います。


カワイ楽器のナサールシリーズなど、工場で一貫生産された防音パネルを組み立てていくタイプですから、設置工事もユニットタイプなら1日、お部屋に合わせたセミオーダータイプでも3~5日ほどで完成します。品質も均一で設計通りの遮音性能(シリーズによって30~50dB位)が約束されます。


全てにおいて自由な設計が可能ですが、かなり高価になり業者により防音技術、費用もいろいろです。メーカー製の防音室でご不満の方、マンションで真夜中に思いっきり弾かれたい方など。


消音ユニットの取り付けは、生の音を消せるというメリットは大きいのですが、その反面、ユニットを取り付ける為に工場出荷時のベストな調整を変更したり、ピアノによっては強度に関係する部分を切断するような加工が必要な場合もあります。メーカー、機種を確認の上、お気軽にご相談下さい。当店でも扱っております。
デメリットの部分も十分お考えになられた上でお決めいただいたほうが宜しいように思います。

防音の事でお困りの方、お気軽にお電話下さい。03-5685-5226
上の電話は、直接技術者につながりますので調律作業中で電話に出られない事があります。
その時はすみませんが留守番電話にお名前とお電話番号を入れて下さい。よろしくお願い致します。

katsuma-piano 代表者 勝間 望

工房 文京区向丘2-21-9 ピアノ教室 江戸川区北小岩2-9-6 
電話: 03-3671-5860 FAX: 03-5685-5229


調律料のみの場合の料金

アップライト 8640円
グランド 11880円


(通常は下記の料金でお願いしています。
点検も含む定期調律の価格です。)
おすすめ定期調律料
アップライト 10800円~
グランド 14040円~


※通常は上の調律料金に出張費をプラスした料金がトータルのご請求額です。ピッチの低下が極端に多い場合やお客様のご希望で特別な修理、調整が必要な場合は別途となります。
また、演奏会、イベント等の調律はプラス料金の発生する事もあります。

23区内限定・アップライトピアノ
キャンセル待ち6480おためしピアノ調律
全くお急ぎでなく、とにかくお安い料金でピアノの調律をされたい方は下記をクリック!dog_mark_gr.pngお急ぎの方はご遠慮下さい。